マーベル作品を初めて観るならこれ!初心者おすすめマーベル映画4選!

今回のブログは、マーベルをあまり観たことがない方に向けて、どの作品から観たらいいのかを紹介します。MCUに限った作品だけではないので、ぜひご参考にしてください!

 

目次

 

 

アイアンマン

STORY

巨大軍事企業CEOであり、発明家のトニー・スタークは、自身が開発したミサイルを視察しにアフアガにスタンに訪れる。

その時テロリストに襲撃され、胸を破片で負傷してしまう。やがて、自分の会社が開発した自社製品がテロリストに悪用されている衝撃の事実を知ったトニーは、軍事産業からの撤退を宣言する。

自ら戦闘用のスーツを着て『アイアンマン』となり、テロリストとの戦いを始める。

 

オススメポイント

僕の中でヒーローといえば、アイアンマンです。大企業のCEOであり、プレイボーイであり、お金持ちであり、ヒーローであるという完璧超人です。でも、外側は完璧なのに内面が弱いという弱点もあるので、そこもたまらなく好きです。弱みがあると、キャラはより魅力的になりますよね。

しかも、アイアンマンは生まれつき能力があるわけでも、突然変異が起きたわけでもありません。テロリストからこの国を守るために自分でパワード・スーツを作り上げました。エンジニアとしても最強なんて、男の憧れすぎますよね。

また、MCUシリーズを見始めたいなら、アイアンマンは避けて通れない道です。しかも、フェーズが上がるにつれて関連性もどんどん深まっていくので、絶対に観てください!

 

 

デッドプール 

STORY


優秀な傭兵だったウェイド・ウィルソンは、悪人を懲らしめてお金を稼いでいた。彼は娼婦のヴァネッサに恋をし、付き合い始める。婚約したウェイドだったが、突然末期がんであることを医者に伝えられる。

その末期がんを治すことができると知った彼は、ある組織の実験台になることを決意する。

 

オススメポイント

マーベル映画では一番特殊な作品です。たまに第四の壁を突破して、観客に話しかけたり、実在するキャラの話をします。

あと、ヒーロー感が全くないです。どちらかというと悪役って感じですね。でもその分、映画としての面白さがちゃんと出ています。まあコメディー要素が多いですけど。

 

 

X-MEN

STORY

人間が急速に進化し、突然変異から能力を持ったミュータントとやばれる人間が存在する世界。鋼の爪を持ち、不死であるローガンは、記憶を失っていたため、世界を彷徨っていた。

そしてある力を持つ少女のローグと出会う。その直後、大男のミュータントに襲われるが、そこに現れたX-MENのサイクロップスとストームに救われる。

 

オススメポイント

マーベル作品では一番ヒーローっぽくないです。まず、能力を持ったミュータントと呼ばれる人たちは、世間から嫌われています。そして人間が嫌いなミュータントたちがテロを起こすので、より嫌われます。

しかも、主人公のローガンの行動や発言が悪役すぎる。これはヒーロではないと断言できます。なんというか、暴れまわっている獣って感じです。でも、心は良い人だったりするんですよ。なので僕は大好きです。欲望に忠実なので人間味があります。しかも、強い!

その強さには、ミュータント以外にもある要因があるので、それが知りたい方は『ウルヴァリン / X-MEN ZERO』を観てください。

 

 

アメイジング・スパイダーマン

STORY

両親を事故で亡くしたピーター・パーカーは、叔父と叔母と一緒に暮らしている。ある日、父のリチャード・パーカーが置いていったバックを見つける。

大したものは入ってなかったが、叔父からの助言もあり、父と友人であったコナーズ博士の話を聞く。父について知るため、ピーターはオズコープ社に実習生として潜入する。団体で動く実習生に紛れて単独で行動していたピーターは、同級生であり、博士のもとで研究していたグウェン・ステイシーによって追い出されてしまう。

その時、ピーターの首元に侵入していた蜘蛛に噛まれてしまう。そして、家に帰る途中の電車で、自分が驚異的な身体能力がついたことを知る。

 

オススメポイント

サム・ライミ版のスパイダーマンを見たことがある人は多いでしょう。昔から有名ですし、テレビ放送も多くやっています。しかし、僕は『アメイジング・スパイダーマン』の良さをあなたに伝えたい。

アメスパの特徴は、心理描写がリアルであることです。サム・ライミ版のスパイダーマンはめちゃめちゃヒーロ映画って感じなのでフィクション感が強いです。アメスパは、「もしこの時代にスパイダーマンという宿命を背負った青年がいたら」というようなストーリーです。

ウェブシューターも自分で開発していますし、最初はニューヨークの市民に受け入れられてもらえないところも原作に忠実です。

 

 

最後に

比較的取っつきやすい映画を集めました。クセが強い作品もありますが、すごく面白い作品ばかりです。気になった方はぜひご鑑賞ください!