ぽきのまったり映画ブログ

このブログは、映画が好きな大学生のブログです。学生の時期に観たらどう思うのか。という気持ちで読んでいただけたら幸いです。

No movie, No life.

POKI's movies blog

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2 感想|ファンタジー色強め。

 

評価
3.8 / 5

 

目次

 

STORY

北の王であるロブ・スタークは、ラニスター家との戦いのため新たな戦力を必要とする。グレイジョイ家の力を借りるため、親友でありその一族であるシオンを遣いとして送る。しかし、シオンの父もある企みを持っている。

 

レビュー

キャラクターが多すぎていまだに全員把握できてない『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン2を見終わりました。登場人物多すぎる!!

主人公がいないのはわかったから主要人物は少なくして欲しい!というのが本当の気持ちですが、このキャラの多さがシリーズが続くことに面白くなりそうなので我慢します。

正直シーズン2は1ほどの面白さはありませんが、着々と伏線や謎が増えてきて面白くなりそうな雰囲気が漂ってきました。

 

激化する戦い

シーズン2の見所といったら、やはりラニスター家vsバラシオン家の戦いでしょう。前王の家系であるバラシオン家ですが、率いているレンリー・バラシオンは赤い魔道士に操られているっぽいし、前王のような覇気も全然感じません。

それでも兵が多いので僕が嫌いなラニスター家を倒してくれるのでは!?と思ってたんですけど、さすがラニスター家です。父親の援軍により見事にバラシオン家をうち破りました。

 

ティリオン

戦争の時に逃げ出した に変わって活躍したのがみんな大好きティリオン・ラニスター。前シリーズでもいい仕事をしてましたが、シーズン2では戦争を指揮するなど目覚ましい活躍をしてましたね。また、シェイとの関係性が深まったことで彼の人間味溢れる感情が垣間見れてより魅力的になりました。

最後には顔を斬られていましたけど、次のシーズンからも彼の活躍が楽しみです。

 

勇敢なアリア

シーズン1では可愛い女の子だったアリアが、めちゃくちゃ勇敢な女の子になってました。アリアの周りに登場するキャラクターはいい人が多いですよね。特にジャクェン・フ=ガー。存在感がすごい!

まだ謎が多い彼ですが、絶対また登場すると信じてるので、彼の動向が気になります。

 

裏切り者 シオン

シオンは前シーズンからあまり好きじゃなかったのですが、今シーズンで大っ嫌いになりました。もともと裏がありそうなキャラでしたけど、その計画が今回で明るみになりましたね。

スターク家に使える従者たちを殺しまくるし、最後には城を燃やしていました。思い出すだけでイラつきます。

早くスターク家の家臣にやられろ。

 

未来を託されたジョン・スノウ

僕が一番好きなキャラのジョン・スノウが、ナイツウォッチの仲間であるクォリンを殺してました。でもあれは野人を騙すためで、クォリンもジョン・スノウにナイツウォッチの未来を託したってことですよね。

実力者も認めてる彼の今後の活躍がすごく楽しみです。

 

 

最後に

どんどん戦いが激化していくに連れて、より楽しさが増していきます。これを見始めたせいで全然眠れません。日常生活に支障をきたすくらい面白い作品なのが玉に瑕ですが、もう止まれないので一気に全シリーズを観ます!

 

『ゲーム・オブ・スローンズ  』シーズン3の感想はこちら↓

www.pokimovie.net