ぽきのまったり映画ブログ

このブログは、映画が好きな大学生のブログです。学生の時期に観たらどう思うのか。という気持ちで読んでいただけたら幸いです。

No movie, No life.

POKI's movies blog

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン4 感想|衝撃的な展開!

 

評価

3.9 / 5

 

目次

 

STORY

ネッド・スタークが持っていた大剣を溶かし新たに作られた二つの剣は、ジェイミーとジョフリーの手に渡る。ジェイミーはタイウィンから剣を渡される時、キングズ・ガードをやめてラニスターが土地を治めるキャスタリー・ロックで自分のあとを継ぐように迫られたが、サーセイと一緒にいたいという思いでその申し出を断る。

その頃カースル・ブラックでは、マンス・レイダー率いる野人の10万の兵が迫ってきていたが、アリザーはジョン・スノウの訴えを信じようとせず…

 

レビュー 

最強の戦士 ジョン・スノウ

ついに攻めて来た野人の軍。

イグリットのことや野人との共同生活を得て、ジョン・スノウにとっては複雑な気持ちが絡み合う戦争でしたが見事に活躍していました。彼の魅力はシーズンを重ねるごとに増していきます。最後にはナイツウィッチの元帥になって欲しいです。

 

最悪の王 ジョフリーの死

世の中バカが一番怖いと言いますが、ジョフリーの馬鹿さ加減は本当に怖かったです。彼がいたらいつサンサが殺されてもおかしくなかったので本当にスッキリしました。

しかも彼を殺したのはまさかのリトルフィンガー!

どんだけキャトリンを愛していたんでしょう。その愛がサンサに変わり、サンサもそれをわかっていました。サンサは自分のことを理解していますよね。常に生きるために何をすればいいかを考えて行動しています。その行動のせいで僕はあまりサンサが好きじゃありません。

 

アリアの守護神

最初は金をもらうためにアリアと共に行動していたハウンドですが、シーズン4の終盤では確かな絆で結ばれていました。もうお金をもらえないことを知っていたのに、アリアのためにブライエニーと戦い、そして敗れて亡くなりました。ハウンドは、ジョフリーに仕えていた頃からサンサに優しくしたりと、何かとスターク家に優しいです。そのおかげか僕は彼の事は好きだったです。

でも、死に方は納得できません。ハウンドもブライエニーもアリアを守るために行動しているのに、その二人が戦った結果死ぬなんて…。悲しい最後でした。

 

ティリオンの脱出

愛していたシェイを自分の手で殺したティリオン。しかもその後に自分の父であるタイウィンを厠で殺していました。ラスボスがタイウィンだと思っていたのでこの展開も凄く衝撃的ですが、あの偉大なタイウィンが厠で殺されたことがもっと衝撃的でした。でも裏を返せば、それほどリアルな演出ってことですよね。ポジティブにそう捉えておきます。

あとティリオンはジェイミーとヴァリスのおかげで王都から逃げだせましたけど、これからどうするんでしょうか。その動向も気になります。

 

正義の男 オベリン

自らの正義のために、敵であるティリオンの代理として戦いました。しかも相手は最強の戦士マウンテンです。隙を与えてマウンテンに殺されましたが、その戦いぶりが死ぬほどカッコよかったです。代理を受けた理由もかっこいいし彼は魅力的なキャラだったので、死んでしまったのは凄くもったいないです。