僕が映画ブログを始めたきっかけ

この記事を観てくれて本当にありがとうございます!

 

初めまして、映画ブロガーのぽきです。

このブログ記事では、「僕がどういう人物か」ということについて書いていきます。夢がある希望に満ちた男なので、よければ最後まで記事を読んでください!

 

 「ぽき」ってどんな人?

僕は、2000年生まれの大学生です。沖縄県出身ですが、今は大学の都合上大阪に住んでいます。高校の頃は、写真部に所属していました。写真を撮ることが好きなので、よく一人でぶらり旅に出かけたりします。 

ぽきの撮った写真

ぽきが撮影した写真

こんな感じで写真を撮ってます。

 

僕の夢は、『映画を好きな人に向けたソフトウェアを開発すること』です。具体的なイメージもあり、今はそれを開発するためにプログラミングを勉強しています。中学生の時からプログラマーになることが目標で、その目標と自分の「映画好き」を掛け合わせた夢を叶えるために、必死で勉強をしています!

というか、もともとプログラミングが好きだったので、いつの間にかずっと没頭している感じなんですけど。

 

ぽきの意外な趣味

僕は割と多趣味な人間です。結構ハマりやすいタイプなんですよね。すごくハマっている趣味は、

  • 映画鑑賞
  • 本、マンガの読書
  • 音楽鑑賞
  • プログラミング
  • 写真を撮ること
  • USJ

という感じですね。映画とか本にハマると、膨大な数の作品があるので、どんだけ観ても飽きることがないし、終わりがないのがいいですよね。

音楽はめちゃくちゃ聴きます。すぐにハマっちゃうので、いろいろなアーティストが好きなんですけど、ずっと好きで今でも欠かさず聴いているのは、『UVERworld』さんと『ONE OK ROCK』さんですね。どちらのバンドもすごく熱くて、熱意をもらえます。

今は、アイドルの『欅坂46』にハマっています。センターの平手さんのパフォーマンス力が本当にたまらないです…。

USJは、大阪に来た時に年パスを買ったので、隔週で行くほどにはハマっています。映画の世界を現実として感じることができて本当に素晴らしいです。

 

映画ブログを始めたきっかけ

僕が映画ブログを作ろうと思ったきっかけは、『映画をみた瞬間の感動を思い出す』ためです。

 

僕は、子供の頃から物語というものが大好きでした。

小学生の頃、お家から図書館がとても近かったので、何十冊も本を借りてお家で読みあさっていました。そしてそんな子供の時、映画というエンターテイメントにどハマりしたんです。

僕の母親が映画好きだったこともあって、その影響で小さい頃からよくDVDをTSUTAYAで借りて一人で観ていました。好きなジャンルはなくて、洋画でも映画でもアニメ映画でも何でも観ます。

 

人生を変えてくれた映画

そんな生活を続けていたんですが、高校生の頃に、僕の人生を変える映画に出会いました。それは、新海誠監督の『君の名は。』です。新海誠監督が生み出す「美しい映像」と「人と人との繋がりを描いたストーリー」が、公開された当時に高校生だった僕にとって、ドンピシャに面白かった作品だったんですね。

 

名作と呼ばれる作品ほど、その人に与える影響は大きいです。『タイタニック』や、『E.T.』などは、不朽の名作として今後も語り継がれていくでしょう。でも、今の若い世代の人に与える影響は大きくありません。それが、映画の「時代性」です。

その時、世間が心理的に求めているものをうまく描いた映画ほど、大ヒットを生み出しています。

僕にとって、その「心理的に求めているもの」を鮮明に描いていたのが『君の名は。』だったんです。

インターネットを通して人と簡単に繋がれる時代。そんな時代のど真ん中を生きている僕に、「親密な繋がりの重要性」を教えてくれました。それこそが、僕に一番影響を与えた要因ですね。

 

忘れていく感動。そして、ブログとしての意味

「映画を観た時の感動を忘れたくない。忘れたとしても、また鮮明にあの時の感覚を思い出したい!」と、考えたんです。じゃあそのためにはどうすればいいのか。

最初は、観た映画の感想をメモ帳に書いていたんですが、どうせなら、「他の人にも映画を観た時の感動を思いだせるブログがいいんじゃないか」と思ったんです。

見る人がいることを意識することで、文章を上手く書く練習にもなります。また、その映画で起きたことを抽象化して、自分が感じた感想を乗せて文章化することで、思考を鍛えられます。

 

様々なことを考えた結果、僕にはブログが映画の感動を忘れないための1番適したツールがブログでした。とはいえ、文章を書くことに慣れていないので、まだまだ全然みにくい記事ばかりです。

でも、「料理は作らないとうまくならない」のと一緒で、文章も書かないとうまくなりません。だから、ブログを見てくださるあなたに、「1mmでも多く、映画を観た時の感動を思い出させてあげられるような記事を作ること」が、今後の僕の目標です。

 

最後に

少し長くなってしまいましたが、自己紹介と僕が伝えたいことは書けたんじゃないかと思います。

僕のことを少しでも気になってもらえて本当に嬉しいです。これからも、ジャンジャン投稿していきますので、好きな映画があったら是非記事読んでみてください!

 

twitterもやっています↓

最近の映画情報に対する僕のコメントや、好きな俳優さんについて呟いていますので、僕という人間を気になってくれる最高の読者はフォローしてください😘